« ブログをはじめました | トップページ | JANコード(ジャンコード)について »

バーコードの種類

バーコードには、日頃よく目にする縦縞模様の1次元コード(下図)と
最近、普及してきた2次元コード(当ブログの右サイドバーの
携帯URL下)の2種類があります。
4701758920_2


1次元コードは、線の太さで数値、文字、記号などを判別します。
当社では、多くても20桁までとしております。
2次元コードは、デンソーウェーブのQRコードを使用しています。
QRコードのデータ量は、下記の通りです。

 数字のみ : 7,089
 英数 (US-ASCII) : 4,296
 バイナリ(8ビット) : 2,953
 漢字・かな (Shift_JIS)  : 1,817

現状、当社のお客様は、1次元コードの利用が大部分です。

明日からは、代表的な1次元コードをご紹介していきます。
http://www.3asys.com/subhtml/barcode.html

|

« ブログをはじめました | トップページ | JANコード(ジャンコード)について »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162808/27576920

この記事へのトラックバック一覧です: バーコードの種類:

« ブログをはじめました | トップページ | JANコード(ジャンコード)について »