« ベットから転落 | トップページ | クラス会 »

CD-R/RWへの書き込み(Vista)

先日、自宅パソコン(Vista)で

一週間分のNHKラジオ英会話を

CD-Rへ書き込みました。

いつもと同じ作業をしたつもりが、

何故か今まで聞けていたカーオーディオで

聞くことが出来なくなりました。

Vistaを使って新品の空CD-Rに書き込みしたのが

初めてだったので、Vistaか自宅パソコンの影響だと考え、

他のVistaパソコンでもやってみたところ

同様の事象が起こりました。

つまり、自宅パソコンの影響でないことがわかりました。

情けないことに、Vistaの影響とわかるまでに

空CD-Rが2枚無駄になりました。

インターネットで調べた結果、

書き込み方式が2種類あることがわかりました。

 ・ライブファイルシステム形式

 ・マスタ形式

各々のメリット・デメリットはありますが、

今回は互換性を重視するため、

『マスタ形式』を選択しなければいけませんでした。

初期値が『ライブファイルシステム形式』だったため、

そのまま作業すると別のパソコンやオーディオでは

読み取りが出来なくなります。

今後は、CD-Rを無駄にしないためにも、

『マスタ形式』の変更を忘れずに行います。

XPを長く利用していた人間にとっては盲点でした。

************************************************

 ★バーコード・システムのことなら★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

|

« ベットから転落 | トップページ | クラス会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162808/31500214

この記事へのトラックバック一覧です: CD-R/RWへの書き込み(Vista):

« ベットから転落 | トップページ | クラス会 »