« 診断の結果『川崎病』 | トップページ | 『川崎病』 順調に回復 »

『川崎病』の後遺症

昨日、インターネットで調べた

『川崎病』の原因、症状について

ブログを書きましたが、

やはり気になるのは後遺症です。

冠状動脈障害がない場合は心配はないようですが、

冠状動脈障害が残った場合、それが原因となり、

冠状動脈がつまり、心筋梗塞がおこるケースが

稀にあります。

そのため、冠状動脈に障害が残った場合は

血液が固まらないように薬を

飲み続けなければなりません。

また、『川崎病』にかかった子どもが

将来どのような経過をたどるかは、

まだまだわかってはいないこともあり、

後遺症がないと言われた場合でも

定期的な検査を受けることが必要です。

現状はグロブリンの投与で、

息子の症状はみるみる改善されていますが、

しばらくは『川崎病』と付き合う必要がありそうです。

************************************************

 ★バーコード・システムのことなら★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************  

|

« 診断の結果『川崎病』 | トップページ | 『川崎病』 順調に回復 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162808/32850152

この記事へのトラックバック一覧です: 『川崎病』の後遺症:

« 診断の結果『川崎病』 | トップページ | 『川崎病』 順調に回復 »