« 保険料控除の所得控除限度額の改正 | トップページ | 寒暖の差が激しい »

米郵政公社が破綻の危機

米郵政公社が債務不履行(デフォルト)の

危機に陥っているとの記事がありました。

今は、日本だけでなく世界経済が淀んでいます。

特に、欧米諸国は日本以上に経済情勢が

切迫した状態にあるようです。

そのためなのか、

消去法で円が買われて

円高に繋がっているように思います。

日本は震災の復旧・復興中であるし、

タイの洪水で大打撃を受けた企業も多くあります。

個人的には日本も重症だと思うのですが、

円高が続く状況から判断すると、

他国と比較すればマシなほうなのかと

考えてしまいます。

実際に比較する他国で生活をしていないので、

リアリティが感じない分、あまり実感がないのは事実です。

その点、日本は実際に生活しているので、現実的です。

今は沈没の恐れがある船に乗っている気分で、

日本の将来をどうしても悲観的にしか考えられません。

それでも、他よりはマシなのでしょう。

この世界に明るい未来はあるのでしょうか?

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

|

« 保険料控除の所得控除限度額の改正 | トップページ | 寒暖の差が激しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162808/42672887

この記事へのトラックバック一覧です: 米郵政公社が破綻の危機:

« 保険料控除の所得控除限度額の改正 | トップページ | 寒暖の差が激しい »