« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

クリスマスプレゼントが

とても悲しい出来事がありました。

それは、クリスマス当日の朝に起きた出来事です。

息子は枕元に置かれてあったクリスマスプレゼントの

包装を外し、プレゼントの中身を確認。

もちろん息子がサンタさんにお願いしていた

ラジコンタイプのダンプカーです。

本体とリモコンに電池を入れ、

家族が見守る中、息子はリモコンを操作。

あれ?

どうしたのか全く反応がありません。

電池を入れ替えても反応がありません。

間違いなく不良品です。

自分が用意したプレゼントだったので、

息子以上にガッカリしました。

大事なクリスマスプレゼントが壊れているなんて、

予想外でした。

万全の準備をした筈が、

思わぬところで肩透かしにあいました。

あまりにも残念な出来事に、

唖然としました。

こんなクリスマスはもう懲り懲りです。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーゲンヘルパー

昨日、息子を連れて、

牛岳温泉スキー場へ行きました。

3歳の息子は人生で初滑りとなります。

ブーツで歩くことに支障はなく、

快調な滑り出しでした。

ゲレンデ到着後、

早速スキー板を装着しようとしたところ、

苦戦する羽目になりました。

ブーツ底に着いた雪を取り除く作業が、

思いのほか大変でした。

私の肩につかまりながら、

ブーツの裏を見せるようにして

片足を上げることが意外と難しかったようです。

想定外の展開に少々戸惑いましたが、

想定外が当たり前だと認識しました。

次に平地でスキー板を装着したまま歩いたり、

ストックを使って進んだりしました。

まだ、ストックを使って進むだけの筋力がないのか、

思ったほどの成果はありませんでしたが、

嫌がる前に切り上げて次の工程に進みました。

次は横歩きです。全く面白くないとは思いましたが、

これをしない限り滑る練習は出来ません。

少しやらせてみましたが、

上達する前にスキーを嫌になると思ったので、

この工程は次回にして、とにかく滑らそうと思いました。

息子の背中を押してゲレンデを登り、

そこでボーゲンの形を教えました。

その後、購入してあったスペシャルアイテム

『ボーゲンヘルパー』をスキー板の先端に装着。

誰も使用していませんでしたが、

その実力を信じて迷わず使用しました。

その実力はドラえもんのアイテムに匹敵すると

勘違いするくらいのパフォーマンスを見せてくれました。

『ボーゲンヘルパー』の実力には感動しましたが、

恐怖心がない息子にも驚きました。

スピードが出るとどうしても後傾になって、

操作ができなくなり転びます。

息子はスピードが出ても楽しそうに、

突っ込んで行きます。

まだ、息子は『ボーゲンヘルパー』の実力を

存分に引き出すことは出来ていませんが、

次回はリフトに乗ろうと思うので、

そこで『ボーゲンヘルパー』の実力が

最大限に活かされる筈です。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー人口の減少

バブル時をピークに

スキー人口が減少しています。

バブル時のスキーブームに火をつけた

映画『私をスキーに連れてって』は、

恥ずかしながら私も触発された一人です。

あの頃のゲレンデはスキー客でいっぱいで、

リフトの待ち時間は1時間掛かることもありました。

まさにスキーブームでした。

その後、バブルが崩壊してから、

スキー人口は減少しましたが、

若者の間でスノーボードが流行りました。

スノーボード人口が急激に増えた一方で、

スキー人口はスノーボード転向組みも合わさり、

更に減少することになりました。

現状はスノーボードブームも終わり、

若者達のスノーボードに対する熱気は

完全に冷めました。

最近の客層は、

今まで目立っていた若者から、

中高年になりつつあります。

これからは全てにおいて

中高年が目立つ時代だと思っています。

年齢別人口を見れば、

当たり前のことかもしれませんね。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『KAZAMA』のスキー

息子のために購入したスキーの板が、

『KAZAMA』の板です。

昔のイメージが強く、

悪いブランドではないと思って、

購入したのですが、

後から思わぬ事実を知ることになりました。

昔の『KAZAMA』と今の『KAZAMA』は、

全く違うことです。

詳細は知りませんが、

1997年にカザマは倒産し、

その商標だけをアルペンが購入して

今の『KAZAMA』があるようです。

それが低価格の理由かもしれません。

アルペンの策略にものの見事にはまりました。

アルペン以外でもヒマラヤは『Nishizawa』、

『ケスレー』はゼビオが商標を買い取ったらしいです。

別段、後悔はありませんが、

購入する前に知りたかった。

この商標トラップの餌食になった人は、

沢山いる筈です。

知らない人は知らぬが仏で、

購入後に知った人は後悔せずに

使い続けましょう。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー道具一式 購入

先週土曜日に立山山麓スキー場が、

オープンしました。

雪不足で営業はしていませんが、

本格的なスキーシーズン到来に一歩前進しました。

まだ、ゴルフへの未練を断ち切れませんが、

平野部で雪が降った段階で、

ゴルフシーズンは終了です。

完全に頭をスキーモードに切り替えます。

 

今シーズンから3歳の息子をスキーデビューさせるため、

道具をどうするか悩んでいましたが、

思い切って一式揃えました。

DEPOのチラシに3点セット(板、ストック、ビンディング)で

9,800円の商品があり、それが前から気になっていました。

結局、現状では道具への拘りがないので、

その3点セットと4,800円のブーツを購入することになりました。

あとは息子のやる気とそのやる気を掻き立てる指導力です。

やはり指導力だけが心配ですね。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森伊蔵の電話予約が簡単に

『森伊蔵』の電話予約が出来ました。

 

偶々、早い時間に目が覚めて、

インターネットをしていました。

暫くして、何が切っ掛けなのか自分でもわかりませんが、

『森伊蔵』の電話予約をしようと思い立ちました。

一回目の電話ですぐに繋がったので、

違う先に電話したと思って切ってしまいました。

朝の6時に間違い電話は顰蹙だと思い、

反射的に電話を切りましたが、

電話番号に間違いはありませんでした。

後悔しながら再度電話しましたが、

繋がりませんでした。

諦めついでにもう一度チャレンジしたところ、

あっさりと繋がりました。

今までこんなに簡単に電話予約できたことがないので、

何だか戸惑ってしまいました。

とにかく、抽選結果を楽しみにしています。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状の作成準備

そろそろ年賀状の作成準備を

しなければいけません。

先日購入したデスクトップパソコンで、

年賀状の作成をするつもりですが、

まだ住所録データや写真等を移行していないので、

作業が出来ない状態です。

昨日、漸くプリンタの設定を終わらせたばかりで、

なかなかその他の設定が出来ません。

0歳の娘と嫁の寝室に、

デスクトップパソコンがあるため、

使用時間が限られています。

朝も夜も使用できないので、

平日の使用は難しい状態です。

土日は息子の面倒を見るなどで、

何かと時間がありません。

それでも、隙を見て設定するしかありません。

年賀状のレイアウトは、

今年も嫁に任せるつもりなので、

一刻も早く年賀状作業が出来る状態にはしたい。

現状、なかなか隙を見せてくれませんが、

土日で完了させます。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乾燥肌

乾燥肌に悩まされる時期が訪れました。

最近、年を追うごとに乾燥肌が

悪化しているように感じています。

加齢による症状はいろいろありますが、

この時期は特に乾燥肌で悩みます。

同様に乾燥肌で悩んでいる方々は、

どのような対策で不快感を凌いでいるのか

ネットで調査しようと思いました。(毎年、やってるかも)

個人的には、痒みがなければ

乾燥していても気にしませんが、

乾燥肌と痒みはセットなので、

結局は乾燥肌を改善する必要があります。

今のところ、『これだぁ』と思える対策は、

見つかっていません。

コストパフォーマンスが高い対策があれば、

是非教えて下さい。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスプレゼント

今月は、子ども達にとっての大イベント

『クリスマス』があります。

クリスマスケーキを食べ、

翌朝子ども達の枕元にはプレゼントがあります。

私が子どもの頃、『クリスマス』は誕生日と同等か

それ以上の行事だったと思っています。

親となった今は、

子どものプレゼント準備が

クリスマスのメインになりました。

そのプレゼント準備は、

子どもが欲しいものを

上手く聞き出すことから始まります。

サンタクロースの存在を信じる年齢であれば、

より慎重に聞き出す必要があります。

もし、正確に聞きださなければ、

最悪の事態が待っています。

プレゼントを見て、

『これじゃない』なんて言われて

泣き出されたら最悪です。

自分の調査不足を嘆くだけでなく、

子どもの喜ぶ姿が見られなくなります。

この最悪パターンを回避するため、

十分な調査を行った結果、

息子の欲しいものが明らかになりました。

ラジコンタイプのダンプカーです。

その中でもこれだと思われる商品があり、

ピンポイントでその商品を購入しなければいけません。

今のところ、思っている商品で間違いない筈です。

既にネット注文したので、

その商品で間違いないと信じるしかありません。

当日、最悪な事態にならないことを祈ります。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縦割り保育

来春から息子が通所する保育所で、

縦割り保育をしています。

縦割り保育は、保育士の役割は勿論のこと

年長の子の役割が重要だと考えています。

年長の子が『一番年上だから一番えらい』なんて

言うような保育所だったら、

本来の縦割り保育は浸透していないと思います。

つまり、年長の子が年下の子とどのように接しているかで、

その保育所の縦割り保育の状況が掴める筈です。

手本となる年長者が多い保育所は、

縦割り保育が上手く機能していると考えられます。

手本となる年長者が多ければ、

それを年下の子が見習うようになり、

その子たちが年長者になったときも

年下の子の手本になります。

これが理想的ですね。

まあ、そんな簡単なことではないと思います。

実際、自分の子どもですら悪戦苦闘しているのに、

複数の子どもを扱うことはとても難しいことです。

息子が通う予定の保育所で、

どの程度縦割り保育が機能しているかは知りませんが、

息子が嫌がらずに通所することだけは、

期待したいと思います。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3人かぁ

来春から息子が保育所に通所するのですが、

今のところ来春の年少クラスの人数は3人です。

しかも、息子以外は女の子で、男の子がいません。

例年より申込者が少ないと言われても...。

切磋琢磨して成長を促すことは、

現段階では難しそうです。

また、コミュニケーション能力の向上も

ある程度人数を確保している保育所と比較すれば、

期待はできません。

この現状が残念で仕方ありませんが、

縦割り保育とのことなので、

その保育所の縦割り保育に期待します。

人数が少ないから、

縦割り保育になっているだけだと思いますが、

その辺は気にしないで見守ります。

異なる年齢が混じっているだけで、

縦割り保育だと勘違いしていることはない筈です。

実際にその保育所で本来の縦割り保育が、

実践されていることを信じます。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスクトップパソコンが届く

待望のデスクトップパソコンが、

自宅に届きました。

息子は興味津々で、

会社から帰宅した私を捉まえて、

箱から出すようにせがみました。

夕食前でしたが箱から取り出すと、

思ったよりもディスプレイは大きく、

見た目も上々でした。

夕食後、息子の邪魔がある中で、

早速本格作業に取り掛かりました。

順調に作業は進み、

30分くらいである程度の作業が完了しました。

不安だった室内アンテナの受信確認も呆気なく終了。

これで、デジサポから無料レンタルした室内アンテナを

気持ちよく返却できます。

本当によかった。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾カントリークラブ

先日、八尾カントリークラブを運営する八尾観光開発が、

東京地裁に民事再生法の適用を申請しました。

八尾カントリークラブは、自宅に近いゴルフ場の一つです。

一度も利用したことはありませんが、

『日医工女子オープンゴルフトーナメント』が

開催されるゴルフ場なので、

利用したいという願望はありました。

利用する前にこのようなニュースがあり、

ゴルフ愛好家としては何だか複雑な心境です。

ただ、会員だった人達には心苦しいのですが、

来春から料金体系に変更があるのではと

密かに注目しています。

料金を現状維持にするにしても、

料金体系の見直しは必要です。

集客数を増やすことは簡単なことではありませんが、

八尾カントリークラブの復活を願っています。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キンドル・ファイア

日本でアマゾンの新型タブレット型端末

「キンドル・ファイア(kindle fire)」が発売されると

日本の電子書籍化は急速に進むと

個人的には考えています。

現状はアマゾンが各出版社と契約を

締結している段階ですが、

近いうちに次のステージに移る筈です。

今、その契約書の内容で、

いろいろ騒がしいようですが、

電子書籍化の流れは止められないでしょう。

電子書籍化で具体的にどうなるのか

わかりませんが、

個人的には価格が一番気になります。

紙代、印刷代等のコストが不要になる分、

どこまでそれを価格に反映させるかが注目です。

仮に紙媒体と価格が同じなら、

個人的には電子書籍を利用しません。

半値なら、間違いなく電子書籍を利用します。

驚くような価格を期待しています。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地デジアンテナキット無料貸出

先日、デジサポの地デジアンテナキットの

無料貸出の申し込みをしました。

申し込み手順は簡単で、

ホームページから申込書を

ダウンロードして、

必要事項を記入し、本人確認書類と一緒に

FAX送信するだけでした。

地デジアンテナは4種類から選べます。

ネットでの評価と価格面を考慮して選択しました。

早速、先週末にアンテナは届きましたが、

アンテナを利用するデスクトップパソコンが

届いていないので、

接続テストはしていません。

明日、デスクトップパソコンが届く予定なので、

すぐに設置作業を行い、テストします。

とにかく、正常に地デジが見られることを祈ります。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川乱歩賞

最近、江戸川乱歩賞受賞作を

読み漁り始めました。

 

検索ワードを『江戸川乱歩賞』にして、

ネット検索するところから開始。

次にあまり古くないもので、

その概要の記載に興味が

惹かれた作品をピックアップし、

それを図書館で予約します。

最近の受賞作は予約が多そうなので、

すぐに借りられそうな作品にしています。

その作品に続編があれば、

その続編も読みます。

 

受賞作を数冊読みましたが、

書籍のジャンルが偏ることに対して、

何となく抵抗があり、

その他のジャンルの書籍も読むため、

受賞した作品すべてを読破することは

難しいと感じました。

それで、第41回以降の受賞作に限定して、

読むことにしました。

それでも長い道のりです。

自宅で読書できる時間が少ないから、

仕方がないですね。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

液晶ディスプレイの寿命

職場の自席で使用している

液晶ディスプレイの1台が、

寿命となりました。

2006年に購入したディスプレイなので、

5年以上使用したことになります。

 

今回のことで、

液晶ディスプレイの寿命は、

どれくらいなのか興味が湧き、

ネットで検索しました。

BUFFALO (バッファロー)の

Q&Aに下記の記載がありました。

 

 バックライト(蛍光燈)の寿命は、

 通常の使用で約15000時間

 (1日10時間の使用で 約5年以上)から

 約50000時間です。

 

要するに5年を過ぎたら、

いつ映らなくなってもおかしくないとの

認識で間違いないでしょう。

自席の液晶ディスプレイは、

妥当な寿命だったのですね。

自席で使用しているもう一台の

液晶ディスプレイも同時期に購入したので、

そろそろお迎えが来るかもしれません。

電源を入れてもなかなか映らないし、

画面が暗い。

状況から判断しても、そろそろでしょう。

お迎えを受け入れる心積もりだけはしています。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »