« 3人かぁ | トップページ | クリスマスプレゼント »

縦割り保育

来春から息子が通所する保育所で、

縦割り保育をしています。

縦割り保育は、保育士の役割は勿論のこと

年長の子の役割が重要だと考えています。

年長の子が『一番年上だから一番えらい』なんて

言うような保育所だったら、

本来の縦割り保育は浸透していないと思います。

つまり、年長の子が年下の子とどのように接しているかで、

その保育所の縦割り保育の状況が掴める筈です。

手本となる年長者が多い保育所は、

縦割り保育が上手く機能していると考えられます。

手本となる年長者が多ければ、

それを年下の子が見習うようになり、

その子たちが年長者になったときも

年下の子の手本になります。

これが理想的ですね。

まあ、そんな簡単なことではないと思います。

実際、自分の子どもですら悪戦苦闘しているのに、

複数の子どもを扱うことはとても難しいことです。

息子が通う予定の保育所で、

どの程度縦割り保育が機能しているかは知りませんが、

息子が嫌がらずに通所することだけは、

期待したいと思います。

************************************************

 ★バーコード・システムでのお悩み解決します★

  当社ホームページ:http://www.3asys.com/

************************************************

|

« 3人かぁ | トップページ | クリスマスプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162808/43347394

この記事へのトラックバック一覧です: 縦割り保育:

« 3人かぁ | トップページ | クリスマスプレゼント »