おすすめサイト

CODE128について

CODE128 は、ASCIIコード128文字(数字、
アルファベット大文字/小文字、記号、制御コード)
全てを表現することができます。数字については、
1キャラクタで2桁を表現します。
1キャラクタは、幅11の中に黒線が3本という形で
構成されます。バーコード全体の構成は、
以下の通りです。
 ・左余白
 ・開始キャラクタ
 ・データ
 ・チェックデジット(各キャラクタの重み付き合計を103で割った余り)
 ・終端キャラクタ(他のキャラクタとは違い幅13で4本の黒い線を持つ)
 ・右余白

Code128



http://www.3asys.com/subhtml/barcode.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Interleaved 2 of 5 (ITF)について

インターリーブド(Interleaved)2 of 5は、5本のバーと
5本のスペースで2桁の数字を表します。
表現できるキャラクターは数字のみです。
スタートストップデータは、バーコードとしては存在しますが、
キャラクターとしては表現されません。

Itf




http://www.3asys.com/subhtml/barcode.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CODE39について

CODE39は、5本のバーとその間の4本のスペース合わせて
9本で1つのキャラクターを表します。
バーコードの始めと終わりには、スタートストップキャラクターとして
アスタリスク(*)を使用します。
表現できるキャラクターは、数字、英大文字、特殊記号(-、.、
スペース、$、/、+、%)になります。
当社では、NW-7に次いで使用頻度が高いバーコードです。

Code39



http://www.3asys.com/subhtml/barcode.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NW-7について

NW-7は、各キャラクター(文字)を4本のバーとその間の
3本のスペース(合計7本)で構成されます。
バーコードの始まりと終わりには、a、b、c、dのいずれかが使われ、
組み合わせは自由です。
当社では、業務用として使用頻度が高い1次元コードの一つです。

Nw7



http://www.3asys.com/subhtml/barcode.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JANコード(ジャンコード)について

JANコードは、商品識別コードとしては最もポピュラーなバーコードです。
データ桁数が13桁の標準タイプと8桁の短縮タイプがあり、
数字のみで構成されます。

 【標準タイプのコード体系】
  ・国コード(2桁)+メーカコード(5桁)+商品コード(5桁)+チェックデジット(1桁)
  ・国コード(2桁)+メーカコード(7桁)+商品コード(3桁)+チェックデジット(1桁)

 【短縮タイプのコード体系】
   国コード(2桁)+メーカコード(5桁)+商品コード(5桁)+チェックデジット(1桁)

 ※日本の国コードは、“49”または“45”になります。

http://www.3asys.com/subhtml/barcode.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーコードの種類

バーコードには、日頃よく目にする縦縞模様の1次元コード(下図)と
最近、普及してきた2次元コード(当ブログの右サイドバーの
携帯URL下)の2種類があります。
4701758920_2


1次元コードは、線の太さで数値、文字、記号などを判別します。
当社では、多くても20桁までとしております。
2次元コードは、デンソーウェーブのQRコードを使用しています。
QRコードのデータ量は、下記の通りです。

 数字のみ : 7,089
 英数 (US-ASCII) : 4,296
 バイナリ(8ビット) : 2,953
 漢字・かな (Shift_JIS)  : 1,817

現状、当社のお客様は、1次元コードの利用が大部分です。

明日からは、代表的な1次元コードをご紹介していきます。
http://www.3asys.com/subhtml/barcode.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログをはじめました

本日より、ブログを始めます。


まずは、当社を紹介いたします。
ヘッダーエリアには簡単に記載しましたが、
ソフトウェア・システム開発を行っています。
特段、当社が積極的にご提案しているのは、
バーコードを利用した管理ソフトウェアです。
受注管理、在庫管理、出荷管理など
様々な管理においてバーコードを利用することで、
作業効率の向上、作業ミスの軽減などの
効果があることはご想像できるかと思います。
それにより、人件費の削減にも繋がるとの
シナリオまで考えることができます。
実際に当社システムをご利用されているお客様には、
十分に満足して頂けておりますので、
当社設立より24年間、下請けを行わずに
続けてこられたのだと思っています。
長々と書いてしまいましたが、要約すれば
バーコードを絡めたソフトウェア開発をしております。
http://www.3asys.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)